このEAポートフォリオは、やっぱり凄い!TradeViewの残高が過去最高を突破

2018年6月27日9時現在のリアル口座(Tradeview)運用状況です。

昨日は、

+8000円(InstaFX)の利益から始まり、
+28000円(GINZO_SystemのUSDJPY)
+12000円(GINZO_SystemのEURUSD)
+6000円(InstaFXエントリー2回目)
・・・と4連勝し、

その後、
-18000円(Flashes for USDJPY)の損失を出したものの、
+18000円(Flashes for USDJPY)と利益を出して損失分をカバー。

これらの売買の間には、
一本勝ちEA、利大損小百花繚乱EURUSD、InstaFXエントリー3回目が入るものの、
いずれも建値決済となり、ほぼプラスマイナス0円。

そして、ニューヨーク時間の終わり頃には、再度、
+26000円(GINZO_SystemのGBPUSD)
ー8000円(GINZO_SystemのGBPUSD)
+8000円(Flashes for USDJPY)と、

月末の快進撃を見せました。

久しぶりに入った私の自作EAは、
残念ながら1000円の損失を出してしまいましたが、
トータルでは昨日一日で76000円の利益

先週の金曜日に出した大きめのドローダウンも回復するだけでなく、
最近の最高残高も突破しました。

先週の初めからのパフォーマンスの結果を出力すると・・・、

パフォーマンス

・プロフィットファクター2.0
・全体勝率63.2%
・最大ドローダウン6万5000円
・利益+約17万円

と、ドローダウンはやや大きかったものの、
先週初めからの約10日間でこの結果は、
私のEAポートフォリオの本来あるべき姿。

およそ平均通りのパフォーマンスとなっています。

とはいえ、

当月は、先月の「間違ったEA設定によって出した大きな損失」が響き、
今月中にあと最低5万円以上の利益を出さないと、
私の口座管理ルール上は、「当月マイナス」となり、
「生活のために利益を出金できる」という条件を満たしません。

来月は、いよいよ私の一番大好きな7月。

3週間程度の休暇を取り(…といっても自分で決めただけですが)
日本中を旅する予定ですので、

できれば、今月も収支プラスとなり、「利益の半分」を出金して、
気持ちよく美味しいものを食べ歩きたいです。

さて、

現在保有中のポジションは、
InstaFXでEURUSDショート。
GINZO_SystemでEURUSDロング。

…EA間で両建てとなっていますね。

EURUSDは1.1650付近のレジスタンスラインの攻防で
現在もみ合い中と見受けられますが、

通常の流れならば、
一度下落した後、
20日線で反発して下落
→20日線で揉み合って下落
→60日線まで戻って下落
→最安値を付けて上昇
…というのがセオリーですので、

超短期では、レジスタンスラインを一度突破して
60日線付近まで戻し、その後、直近の最安値を付けに下落するという確率が高いです。
(あくまでも確率ですが)

現状はEURUSDが両建てとなっているので、
上がっても下がっても関係ないのですが、

上手く波に乗って、2つのポジションがタイミング良く決済されてくれればありがたいです。

この記事が少しでも「よかった」と思われたら、応援を頂ければ嬉しいです。
(以下のボタンのどれでもOKですので、クリックしてくれたら励みになります↓)

応援クリック  にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

2件のコメント

  • fujio0358

    昨日より、GINZO System稼働開始しました。

    ICHINO様は、重要指標発表時は、EAは止めてますか?それとも、そのままですか?

    それと、お願いなのですが、可能であれば、MyFxBookを公開して頂けると嬉しいです。

    よろしくお願いします。

    • ICHINO

      GINZO Systemの稼働開始おめでとうございます!
      私は重要指標発表時やその他、何か起こったときでも、一切EAを止めたりはしません。
      結局、重要指標発表時も、「確率」ですからね。
      一応、そのようなスタイルでしっかりと利益を上げ続けることができています。

      MyFxBookについては・・・どうも何か肌に合わなくて敬遠中です。
      ただ、「食わず嫌い」かもしれないので、一応検討してみます…。

コメントを残す